税込5,500円以上ご購入で送料無料
クリエイティブ・ディレクター常が語る ラグジュアリーと最新テクノロジーを融合した エポカのダウンの魅力とは

2022.09.21

クリエイティブ・ディレクター常が語る ラグジュアリーと最新テクノロジーを融合した エポカのダウンの魅力とは

構築的なデザインと一流の素材のセレクトで大人の女性のための洗練されたコートを追求し続けているEPOCAのダウンコート。
今年は、最新テクノロジーの新素材を採用し、"ラグジュアリー"を新しく解釈。この冬の究極の1着となるダウンコートの魅力に迫ります。

ダウンコートもラグジュアリーに
ビジネスシーンや ホテルディナーにも堂々と纏える風格

  • 「ダウンコート=カジュアルな印象がありますが、EPOCAのダウンコートはONのシーンにも着用できるアイテムとして提案しています。EPOCAでは数年にわたりブランドのアイコンコートとして愛されている『カメリア』というネーミングのウールコートがあるのですが、そのデザインをどうにかダウンコートで表現できないかと試行錯誤して完成したのが、この『エアリーリバーシブルダウン』です。

  • EPOCAが大事にしているエレガンスな雰囲気や、ダウンコートでもスタイルアップを叶えたいので、ロングコートはダウンの分量を抑えて、ウエストコンシャスなシルエットを実現するなど、細部まで拘っています。」

最新素材「光電子®」を採用

「ダウンの素材には、セラミックス状の最新素材「光電子®」を初めて採用しました。光電子®を使用したウェアの最大の特徴は、着る人の体温を利用して、快適な暖かさを作り出すことです。体温(人から出る遠赤外線の遠赤外線)を利用して、暑くなりすぎることもなく、快適な温もりを生み出しキープします。最新素材を採用することで、ダウンをパンパンに入れなくても、優しい暖かさが実現でき、デザインの広がりにもつながっています」

コート専業50年の青森ファクトリーでつくる
Made in Japanの逸品

  • 「EPOCAらしさを追求したエレガントなダウンコートを作るにあたり、縫製を依頼したのはコート専業工場でである「サンヨーソーイング青森ファクトリー」です。職人の方々の技術力はもちろん、こだわりや、Made in Japanの誇れるものづくりをするという姿勢も信頼しています。たとえば生地の歪みやゆるみまでチェックをして、最後は手でまつって調整をしたり、日本の工場ならではの丁寧さだと思っています。

  • その職人さん達と直接話し、『カメリア』を表現するには、ダウンをあと何g少なくしたほうがいいなど細部まで追求。ダウンのリバーシブルコートを作るのは非常に難しく、縫い目などの隠し場所がないので技術力が試されるのですが、青森ファクトリーだからこその技術力で理想のダウンコートが完成しました」

[COAT STYLING by DIRECTOR]

01
  • 常ひとみ

    エポカ クリエイティブディレクター。
    2002年にエポカのニットデザイナーとして参画し、2009年にチーフデザイナーに就任。
    2018年よりエポカのクリエイティブディレクターに就任し現職に。

トップへ戻す