消費税率変更に伴う各種サービス料金の変更について
ドレスがあれば、毎日がドラマティック!

2019.05.14

ドレスがあれば、
毎日がドラマティック!

一枚でサマになるドレスは、夏のおしゃれの頼れる存在。コーディネートいらずで、「今日は何を着ようか」なんて毎朝の悩みもすっきり解決してくれます。デザインに適度な華やかさがあって、着るだけで女度もおしゃれ感もアップ。しかも清涼感のある素材で着心地がいい。そんな完成度の高いおすすめドレスをご紹介します。

たっぷりと広がるフレアラインが印象的

  • 「草原の虹のドレス」という、どこかノスタルジックな名前が付いた「マリハ」のドレス。コンパクトなトップ部分と動くたびに揺れるフレアスカートの計算されたコントラストが絶妙です。肌触りのいいコットン素材で、暑くなるこれからの季節にもぴったり。小物次第で、タウンにもリゾートにも着られるのもうれしいポイント。

大人っぽさ薫るシンプルシックな一着を

  • オンからオフまで幅広いシーンでの活躍を期待するなら、とろみのある風合いが魅力のドレスがおすすめ。シンプルな無地のデザインながら、シャーリングのディテールが女らしさを添えてくれます。ボディラインを強調しすぎないIラインシルエットは、すっきり見える効果も。ダークトーンのカラーでクールな着こなしにトライを。

キュートなギンガムチェックが好感度大

  • グッドガール風の着こなしを楽しめるAラインのギンガムチェック柄ワンピース。付属のベルトでウエストマークすれば、メリハリのあるシルエットが手に入ります。スカートの裾がフレアの切り替えになっていて、歩くたびに揺れる様子はとっても魅力的。着て出かけるたびにハッピーな気分になれるフェミニンな一着です。

おしゃれ心をくすぐるドレスを見つけて

色や柄、シルエットで個性を発揮できるお気に入りのドレスがあれば、夏のおしゃれがいっそう楽しくなるはず!
(左)ランダムなドット柄がアクセントになったワンピースは、適度なフィット&フレアシルエットで上品な印象。高めのウエスト位置にほどこされたシャーリングでスタイルアップも叶います。
(右)モデルカットで着用していたマリハのドレスは色違いで展開中。大きめに開いたネックラインに女らしさが漂います。見た目にも涼やかなブルーをチョイスして、サマースタイルを満喫したい。

Photo: Eizo Kuzukawa  Styling: Michie Suzuki Hair&Make-up: Keita Iijima@mod’s hair Model: Xenia Katina@image Edit&Text: Shiho Amano Direction: Pomalo inc.

トップへ戻す